中米マンガ日記。

  2002年の旅日記を読み返しながら更新中です。
    follow me on Twitter
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ここから

    確かに山道の中間辺りで待ち伏せされてたらどうしようもないけど、どこの場所でも言えることかも。
    感想としては「へ?ここが危険なの?」って感じ。
    普通にジョギングコースにしてる人もいたし、子供達と何度となく登った想い出の丘です。

    帰国する頃に、誰かが襲われたっぽい噂も聞いたけど・・・。

    結局はなんだろうなぁ。

    毎回、押してくれると超ハッピー!!!




    ◆おまけ◆
    【これが十字架の丘です。】
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL (任意)
    コメント
    パス
    (入力した場合のみ再編集可能)
    秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://bienvenido.blog7.fc2.com/tb.php/23-84642179
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。